衣食住 それぞれの冬支度


 このコラムのタイトルのある様に元気に長生きして、さっと死ねる為には、衣・食・住の充実が必須です。

 比較的新しい情報としては、静電気の起きる衣類は身体からマイナスイオンを奪ってしまうので、冷えにつながります。ストッキングはシルクや麻等の自然素材を使いましょう。

 総じて色の白い食べ物は体を冷やし、色の濃い食べ物は体を温めます。小豆・黒豆、カボチャ・菜の花・ピーマン、イワシ・ちりめんじゃこ・なまこ、生姜・胡椒・唐辛子、紅茶・赤ワイン・紹興酒、羊肉・鹿肉・鶏肉など。

 後は足湯や湯たんぽで頭寒足熱に心掛けて。


幸せな人生の幕引きを求めて

 死ぬ直前まで”ピンピン元気”で暮らす為に、高断熱な暖かい家に住むのが良いと結論…

省エネ住宅と健康の関わり

 冬の暖房を開放型燃焼機器(ストーブやファンヒーター)に頼っていると、燃焼によ…

終の棲家は快適に!

   昨年の2月にリフォームしたお客様と、日帰り旅行をしました。  築19年の木…

窓の省エネ方法!

 窓の省エネは、内窓の新設が最も効果的であると以前書きました。しかし、古くなっ…

どうして窓はアルミなの!

 50年前まで、木造住宅の窓は木製でした。  今日一般的なアルミサッシは非常に熱を…


Copyright © 2020 あったかリフォーム【断熱工房・四日市】~小黒硝子店装(株)【三重県四日市市】. All Rights Reserved.