未利用物を利用すると


 この地域ではゴミを生ゴミと資源ゴミ、不燃ゴミに分類します。生ゴミは水切り乾燥を心掛けるだけで、簡単に重量が3割程度減り、環境負荷が低減します。また、コンポストに入れると肥料になります。ゴミが負荷から資源に変わるわけです。メタン発酵させることも出来ます。メタンガスは、天然ガス(都市ガス)の主成分なので、都市ガス用のガス器具をそのまま使用することが出来ます。

 次に雨。雨水は溜めて使うだけなので、大した設備も要りません。夏場の打ち水は確実に地面の温度を下げます。地域の全世帯が、夏の日の夕方に揃って打ち水をすると街全体の気温が、2度下がるというデータもあります。但し、蚊が湧かないように注意して下さい。


省エネ住宅と健康の関わり

 冬の暖房を開放型燃焼機器(ストーブやファンヒーター)に頼っていると、燃焼によ…

終の棲家は地球に優しく

   現在進行中の木造2階建ての新築現場、地球との共棲を目指した住宅です。  自然…

減築の勧め2!

 先月、減築が如何にメリットがあるかという話を書きました。実際に減築の設計を進…

高断熱を突き詰めると

 家の断熱性をヨーロッパ並みに向上させるといろんなメリットが出てきます。屋外と…

春と秋が無くなる?

 ようやく寒さが遠ざかったと思ったら、もう汗ばむ日が続きます。  元来日本には四…


Copyright © 2023 あったかリフォーム【断熱工房・四日市】~小黒硝子店装(株)【三重県四日市市】. All Rights Reserved.