終の棲家は快適に!


読書・アイロン掛け奥様の独占空間に

2階から一段高く床を造り

吹き抜けの使えない空間を

 
 昨年の2月にリフォームしたお客様と、日帰り旅行をしました。

 築19年の木造2階建て住宅を全面改修させていただいた50代のご夫婦。

 片道2時間かけて、お寺参りに行ったのですが、ご主人が、佛教に造詣が深く、今まで知らなかった事を教わりながら散策しました。

 帰り道は、途中で運転まで代わって貰って、申し訳なかったのですが、楽しい一日を過ごす事が出来ました。

 帰り着いて、お茶をご馳走になったところ、“思い切ってリフォームして本当に良かった”と、口を揃えて仰いました。

 特に奥様は、今まで無かった自分だけの空間が出来たと本当に喜んで見えました。

 私達業者の無上の喜びの瞬間です。


幸せな人生の幕引きを求めて

 死ぬ直前まで”ピンピン元気”で暮らす為に、高断熱な暖かい家に住むのが良いと結論…

住まいもそろそろ冬支度

 猛暑も終わり爽やかな風が吹いています。そして心地よい秋の次には凍てつく冬がや…

高齢者の為のトイレ

 トイレで用を足す事は、人間としての尊厳の大きな部分を占めています。  しかし、…

衣食住 それぞれの冬支度

 このコラムのタイトルのある様に元気に長生きして、さっと死ねる為には、衣・食・…

水は天下の廻り物

 河川の流域近くは伏流水が流れているため、地下水位がかなり高い位置にあります。…


Copyright © 2022 あったかリフォーム【断熱工房・四日市】~小黒硝子店装(株)【三重県四日市市】. All Rights Reserved.