窓の省エネ方法!


 窓の省エネは、内窓の新設が最も効果的であると以前書きました。しかし、古くなってガタピシ言っているサッシの内側に内窓を付けても意味がありません。

 こんな時にお薦めなのがカバー工法を用いたサッシの取替です。既設のサッシの枠を土台にして新しいサッシを取り付ける工法で、壁を触らない分短工期で安くできます。場合によっては、雨戸は古いまま利用し、引違い戸だけを新品にする事もできます。

 暖かい家はあなたの健康寿命を長く延ばします。一日でも長く健康に過ごす為に、ピンピンころりな人生を歩む為に、住まいの最大の弱点である窓を強化しましょう。


私達の本当の幸せとは?

 毎朝布団が恋しいですか?家の中が暖かいと、真冬でも布団が恋しくなりません。  …

省エネ補助金始まりました

 経済産業書の予算で『住宅省エネリノベーション促進事業』がスタートしました。  …

幸せな人生の幕引きを求めて

 死ぬ直前まで”ピンピン元気”で暮らす為に、高断熱な暖かい家に住むのが良いと結論…

自然は敵?味方?

 九州では地震、東北北海道では台風による水害、大変な被害を受けて犠牲者も多数出…

春と秋が無くなる?

 ようやく寒さが遠ざかったと思ったら、もう汗ばむ日が続きます。  元来日本には四…


Copyright © 2021 あったかリフォーム【断熱工房・四日市】~小黒硝子店装(株)【三重県四日市市】. All Rights Reserved.